経理理念

社 名 村岡ゴム工業株式会社
創 業 1917年(大正6年)9月
代表取締役 村岡 実
役 員 専務取締役   村岡 良亮
取締役営業部長 大澤 稔
取締役工場長  髙橋 等
資本金 1,800万円
従業員数 60名(2016年3月末日現在)※パート・アルバイトを除く
事業内容 再生ゴムの製造及び販売
粉末ゴムの製造及び販売
弾性舗装材の製造、販売及び施工
不動産の賃貸及び管理
生産能力 2,000t(24,000t/年)
所在地 本社
〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-6-5 ラフィネ市川1F
TEL:047-378-7746 FAX:047-378-7747


大阪営業所
〒540-0011 大阪府大阪市中央区農人橋1-4-31 アクシス谷町ビル3F-C号室
TEL:06-6910-6690 FAX:06-6910-6691


干潟工場
〒289-0506 千葉県旭市さくら台1-28
TEL:0479-60-7025 FAX:0479-60-7026

主要取引先
(順不同・敬称略)
(株)ブリヂストン、横浜ゴム(株)、住友ゴム工業(株)、東洋ゴム工業(株)、
愛知タイヤ工業(株)、入間川ゴム(株)、住友理工(株)、(株)十川ゴム、
日東化工(株)、早川ゴム(株)、日立金属(株)、三ツ星ベルト(株)、他
取引銀行
(順不同・敬称略)
東京ベイ信用金庫(本店)、京葉銀行(市川)、千葉銀行(市川)、
千葉興業銀行、日本政策金融公庫(千葉)、みずほ銀行(市川)、
三井住友銀行(市川)、三菱東京UFJ銀行(市川)



品質方針



ISO認証取得
当社は、品質マネジメント国際規格であるISO9001:2008の認証を取得しております。
私たちはこれからも品質管理体制の一層の向上をはかり、高品質な製品を安定的にお客様へ提供していきたいと考えています。

摘要規格:ISO9001:2008 , JIS Q 9001:2008
認証範囲:再生ゴム及び粉末ゴムの製造
認証番号:3291930
認証登録日:2008年12月1日



会社沿革
1917 創業者 村岡信一が、東京都墨田区錦糸町で創業
用済みゴム製品の再生開始
1920 『村岡ゴム工業所』設立
1924 タイヤ再生ゴムの製造開始
天然チューブ再生ゴムの製造開始
1928 東京都江東区亀戸に工場完成、移転
1945 栃木県矢板市に工場完成、移転
1948 『村岡ゴム工業株式会社』に改組
1950 再生ゴム工業会発足
1951 千葉県市川市に工場完成、一部移転
1953 大阪府大阪市に大阪営業所開設
ブチルチューブ再生ゴムの製造開始
1955 千葉県市川市に本社工場完全移転
1957 ハイスチレン再生ゴムの製造開始
1964 村岡元一が代表取締役に就任
1966 SBR再生ゴムの製造開始
1970 月産3000tプラント完成
ロール粉砕粉末ゴムの販売開始
1974 粉末ゴム工場新設
1984 原料にスチールラジアルタイヤの使用開始
1987 日本最初の再生ゴムJIS認定工場
1989 カット粉砕ゴム製造設備導入
1990 村岡実が代表取締役に就任
1990 ゴム弾性舗装材の製造開始
EPDM再生ゴムの製造開始
1991 ロータリーオートクレーブ脱硫設備導入
ファインブロックでエコマーク取得
1992 NBR再生ゴムの販売開始
カット粉砕粉末ゴムの販売開始
1997 東京都墨田区錦糸町に本社移転
千葉県香取郡に干潟工場完成、移転
2004 千葉県市川市に本社移転
2008 ISO9001:2000 認証取得
2008 細粒径用ゴム破砕機設備を新設
2009 ISO9001:2008 認証更新
2012 市川市産業賞優秀企業賞受賞
2014 亜臨界水熱反応装置を新設
2017 創立100周年を迎える